日々 生活 ライフハック DIY 豆知識

冷凍食品を使わずに彩りよくお弁当を作るコツ

 

彩りの良いお弁当を作る時のポイント

 

・赤・緑・黄色など、3色以上になるように努力する。

・唐揚げや焼き魚など、メインとなるおかずを決める。

・仕切りに葉物野菜などを使用すると1色増える。

 

 

唐揚げや生姜焼きなどメインがあると残りは隙間を埋めればいいだけ!!

卵焼きやトマト、おひたしなど、実は副菜の方が彩りを取りやすいのです。

 

例えば、ご飯とメインの唐揚げを仕切る際に、レタスを使用するだけで1色使ったことになります。

また、卵焼きをオムレツにすると、ケチャップが必要なので黄色と赤の2色を取り入れることになります。

 

 

メインが思いつかないときやメインとなるおかずが思いつかないときは?

・おにぎりやパスタなどおかずがなくても食べられるものにする。

 

 

彩りも大事だけれど、一番はお腹を満たすこと!

おにぎりや混ぜご飯、スパゲッティなどをメインにすることで見栄えもよく

おなかも満たされるお弁当になります。

焼きそばも野菜を入れることで彩りがよくなるのでおすすめです✨

 

 

 

 

参考になれば幸いです(^^)/