日々 生活 ライフハック DIY 豆知識

お食い初め準備~鯛について~

 

鯛は3000円程度で購入可能!

 我が家では、今住んでいるところへは引っ越して間もないので、町の中にどのようなお店があるのかリサーチも兼ねて、

昔からありそうな町の魚屋さんに注文しました。

そこではお食い初め用にと伝え、塩焼きにしてもらい税込み3240円でした。

大きめの鯛でこのお値段は安くて大満足でした!!

お食い初めの儀式後、みんなでおいしくいただきました。

 

スーパーへ予約をしての購入も可能か?

 

購入予定先のスーパーへ電話で確認してみるのが確実です。

尾頭付きの鯛を下処理までなのか、塩焼きにしてもらえるかはそのスーパーによって変わるかと思われます。

ちなみに、我が家は魚屋さんで購入できなければ、ヨークベニマルへ予約して購入予定でした。

クリスマスなどの季節のイベントに問わず、パーティー用のメニューがあるようです。

ヨークベニマルのパーティー用のメニューです(ヨークベニマルのHPより)

https://yorkbenimaru.com/images/2022/10/YB2022_AW_party.pdf

※2022版となっていますが、大きく変わりはないようです。

 

 

予約・購入する際の注意点

 

何日前までに予約しなければならないのか確認

下処理までなのか、塩焼きにした状態で受け取れるのか。

・魚屋さんから購入の場合、使用日と定休日が被っていないか。

→我が家は日曜日開催でしたが、魚屋さんが日曜定休のため、塩焼きにした鯛の保存方法を教えてもらい、土曜日の夕方に受け取りに行きました。

 

少しでも参考になれば幸いです☆彡

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。